基金について

助成実績

お問い合わせ

TOP

助成申請

寄付について

冠名基金(Your Name Fund)について

1千万円以上のご寄付を寄せていただいた方は冠名基金(Your Name Fund)として顕彰させていただきます。

 

1992年8月設立「亀井純子基金」

亀井純子さんは、この財団が生まれ、育つ、全ての源となった1990年5月、40才という若さで世を去った純粋な魂をもったふつうのひとりの女性です。

そこから起こった心揺さぶられる物語は詳しく下記でお読みいただけます。

http://kobushi-kikin.com/about03.html

 

2010年9月「西川千鶴子基金」

2010年年4月1日に享年67歳で亡くなられました西川千鶴子さんの遺志により。

寺尾正様(遺族関係者)から財団法人「神戸文化支援基金」に、¥10,000,000が

贈られました。西川さんとはギャラリーやサロンのお客様としてまた神戸モーツアルトクラブの仲間として、長いお付き合いでした。信託会社に託された遺言によるものでした。

 

2011年6月「島田誠・悦子基金」

財団が、念願の公益財団法人として認定されたことを記念して寄付をさせていただきました。島田悦子は2009年6月24日に亡くなりました。生前、私が死んだら財団に寄付をするよう伝えていましたが、順序が逆になってしまいました。(島田誠 記)

 

2016年5月「川本昭男・やよい基金」

1千万の以上の寄付をいただき冠名基金(Your Name Fund)となるには遺贈をはじめ、様々な形がありますが、川本昭男・やよい基金も新しい形と言えます。2007年から毎年、川本昭男さんの誕生日に100万円を寄付され、2016年5月に1千万円に達しました。川本さんは、それのみならず寄付者(ドナー)を代表する立場で事務局を統括する業務執行理事を担って下さっています。

 

冠名基金(Your Name Fund)は遺贈には限りません。

毎年、少しずつ寄付をされて一千万円を目指して最終的に冠名基金となられる方もいらっしゃいます。いかようなことでも、お気軽にご相談下さい。

 

Copyright 2017 KOBE BUNKA SHIENKIKIN. All Rights Reserved.