春うららかな陽気のなか、新しい年度が始まりました。

今年度最初の助成公演は

高瀬アキ&岡登志子『大人のための音楽会 vol.2』

です!即興とパルティータ。とても興味深いです。

ワークショップでは、ジャズピアニストの高瀬アキさんのナビゲートで、参加者みなさんと手拍子でリズムを奏でるそうです。

「大人」のみなさま、ぜひ会場へ!!

https://ensemblesonne-news.jimdo.com/event/

 

今年度の助成公演はHPをご覧下さい。

http://kobushi-kikin.com/

 

助成公演のご紹介です。

「藤田佳代舞踊研究所モダンダンス公演 創作実験劇場」

3月18日(土)17時開演 灘区民ホール

実力のあるこちらの舞踊研究所。モダンダンスをやっている方、興味がある方はぜひご覧ください。

詳しくは ↓ ↓ ↓ こちらをご覧ください。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~fkmds/index-g.htm

助成公演のご案内です。

j.a.mダンスシアター「アイムファイン、アンドユー?」

2月25日(土)、26日(日)

Art Theater dB KOBE

http://www.jamdt.com/schedule.shtml#00

「元気ですか?」「元気です。」という表面的なことではなく、「本音」をいろいろな形で表現する公演。

 

予約が埋まりつつあるようですので、ご興味のある方はお早めに!

助成公演のお知らせです。

1月28日(土)、湊川神社の神能殿にて「三番三」という狂言が奉納されます。

躍動的で若々しいことが特徴とされる狂言だそうです。

観覧無料ということですので、1年の実りを願う行事、お能や狂言初心者の方も是非この機会に参加されてみてはいかがでしょうか♪

http://www.shigenokai.com/t_04news.html

 

だんだんと年の瀬が迫ってまいりました。音楽よりなわが家は第九!第九!第九!

 

さて、Fundraising Exhibitionのお知らせです。

2017年の年明けはギャラリー島田で行われるFundraising Exhibitionからはじまります!

当財団へあたたかいお気持ちをいただいているアーティストさんの個展です。たくさんの方に支えられ、いろいろなご縁があります。

 

公益財団法人「神戸文化支援基金」since1992~)へのFundraising Exhibition

201717日~11日  ギャラリー島田 UnBF1) 12001800


〇 木原法子個展  「生きる喜び(Le Bonheur de vivre)」

木原様には2015年に同じ趣旨で多くのご寄付をいただき、それに続くものです。

 

〇 「志の縁」を繋いで ギャラリー島田Deux(1F)でも

西川千鶴子さん、大森晴俊さん、その他の寄贈による希少な作品を特別な価格で販売いたします。この機会に是非

出品作家:小松益喜、西村功、高野卯港、石井一男、植松永次、岸本吉弘、菅原洸人、渡邊幹夫 永六輔 高野卯港 遠藤泰弘 など。

主催:アート・サポート・センター神戸 

協力:公益財団法人「神戸文化支援基金」ギャラリー 島田

売り上げを公益財団法人「神戸文化支援基金」へ寄付いたします(管理費15%を除き)

 

珍しいものの展示もございます。ご購入をお考えの方も、そうでない方も、ぜひこの機会に皆さんからの「志の縁」をご覧いただければと思います。

観るだけでもとても価値があります!!

 

 

 

 

 

14947634_1347878095232197_4935645866175209361_n

 

来期の助成事業募集について兵庫県芸術文化協会友の会ニュースすずかけに載りました!

来年度、何かやってみようかなと計画している方、ぜひ一度神戸文化支援基金のHPをご覧ください。

http://kobushi-kikin.com/index.html

助成事業の一つ『西宮船坂ビエンナーレ』が始まりました。

http://funasaka-art.com/

里山とアートのコラボレーション。地域住民のみなさんとアーティストが一体となって町中をアートで飾ります。
秋の素敵な景観をぜひご覧ください。
11月20日まで。時間やお休みなどはHPでご確認下さい。

当財団が助成している「下町アセンブリー」が開催されます。

新長田の駒ヶ林エリアに点在する空き家、空き地を活用した若手アーティストによる現代アートの作品展を開催いたします。古い民家などの建築、路地などの場の歴史、またその周辺に住む人たちとのつながりを大事しながら、作品制作および展覧会をおこないます。
2016年10月29日(土)〜2015年11月6日(日)

詳しくは
http://www.shinnagata-artcommons.com/about-cnie
こちらをご覧ください。

もうすぐ来年度の助成事業の募集が始まります。
来年こそなにか新しい表現を始めよう!と考えている方、ぜひ一度HPをご覧ください。
まずは神戸文化支援基金のことを知っていただき、条件が合う!と思われた方は事業を練り始めて下さい。

アートを表現されるみなさんのご活躍を応援しています。

みなさんこんにちは。

虫の声が聞こえ始め、少し過ごしやすくなってきましたね。

先日行われたKOBE ART AWARD2016授賞式の様子をお知らせします。

DSC_8903

中左が大賞を受賞された智内威雄さん。そしてお隣の赤いお洋服の方が優秀賞のC.A.P.芸術と計画会議代表の下田展久さん。

左の白いジャケットが地域貢献賞、俳優の谷省吾さん。そして右端が演出家の岸本敏朗さんです。

DSC_8916

大賞の智内威雄さんの演奏、とっても素敵でした。左手のピアニストですので片手で演奏されるのですが、すごい迫力!

当日になって理事長より「シャコンヌ弾いて!」とリクエストがあり、他の曲をご用意頂いていたのですが急きょバッハのシャコンヌを弾いていただきました。

魅了されるってこういうことなんだなぁ・・・と、うっとり。

続いて交流会。

受賞者の方々をはじめ、評議員、理事、関係者のみなさまと楽しい時間はあっという間にすぎるのでした。

 

KOBE ART AWARD2016の詳しい情報はこちらでご覧ください。

http://kobushi-kikin.com/kaa.html#kaa5