助成事業のお知らせです。

7×7実験空間

3月24日(日)13:30~18:00 *途中入退場可

Ensemble Sonne稽古場(芦屋市)

参加費500円(お茶お菓子付き)

 

第5回は「バランスをとる」

美術家の吉井秀文さんが空間を作り、その中でダンサーが踊ります。

オブジェクトと身体が出会い作用することによって変化していく空間を作ります。

今回でシリーズ最終回となります。

詳しくは下記をご覧下さい。

HP

https://ensemblesonne-news.jimdo.com/event/7-7/

Facebook

https://www.facebook.com/77experiment/

 

7×70324 7×70324ura

助成公演のお知らせです。

7×7実験空間

開催日時:2019年2月17日(日)14:00~18:00

参加費:500円(お茶・お菓子付き)

場所:Ensemble Sonne稽古場(芦屋市呉川町10-3 JR芦屋駅徒歩20分)

美術:森 太三

企画:桑野聖子

協力:Ensemble Sonne

助成:公益財団法人 神戸文化支援基金

 

アンサンブル・ゾネの稽古場で開催するイベント、美術とダンスの実験企画『7×7実験空間』のご案内です。

第4回は「風景を見つける」美術家が用意した箱に入った「未知の素材」と「演出指示(オーダー)」を頼りに、ダンサーが決められた時間の中で「ダンス」として空間に展開します。

その時だけ、現れたり消えたり、さまざまに移り変わっていく「風景」をご覧ください。

ご参加お待ちしています。

https://ensemblesonne-news.jimdo.com/event/7-7/

助成事業のご案内です。

7×7実験空間

美術:吉川陽一郎

12月9日(日)12:00~18:00

参加費:500円(お茶お菓子付き)

Ensemble Sonne稽古場

 

今回のテーマは「不自由な中で如何にあるくことを意識して歩くか」です。

詳しくは

https://ensemblesonne-news.jimdo.com/event/7-7/

https://www.facebook.com/events/1370934779710839/

こちらをご覧ください。

 

助成事業のご案内です。

A-Lab Exhibition Vol.16 飯川雄大個展
デコレータークラブ 配置・調整・周遊
あまらぶアートラボにて
2018年12月15日(土)-2019年2月3日(日)
「デコレータークラブ」とは、周りにある海藻や小石などを身につけて擬態する蟹のことで、飯川はこの蟹を「衝動とその伝達」にまつわるモチーフとし て様々なプロジェクトを行ってきました。デコレータークラブを見つけた時の様子を語る 5人のインタビューで構成した映像作品《衝動とその周辺にあるもの》では、衝動の本質とは何か、そして眼差しの共有の難しさを提示しながら、その別の可能性を探っています。
詳しくは ↓ ↓ ↓
http://www.ama-a-lab.com/

子どものためのコンサートチラシ表 子どものためのコンサートチラシ裏

助成事業のご案内です。

ほんものの都市楽師

11月10日(土)14:00~

あじさいホール

小学生無料 中学生以上500円(事前申し込み制)

 

神戸大学の学生さんが企画するコンサートです。

5歳から入場できる、大人も子供も楽しめるコンサート。

ウィーンの古楽。。なんだか堅苦しそうに聞こえますが、どのように子供が楽しいコンサートになるのか楽しみですね♪

 

 

 

助成事業の会場変更のお知らせ。

チェコスロバキア独立100周年記念「我が祖国」特別演奏会

予定しておりました神戸文化ホールが使用できなくなり、会場と時間が変更になります。

会場:兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

日時:10月28日(日)19時開演(18時30分開場)

・既にお持ちの場合、整理券はそのままお使いいただけます。

・整理券の配布は、18時ごろを予定しております。

*お間違いのないよう、お願いいたします*

助成事業のお知らせです。

チェコスロバキア独立100周年記念「我が祖国」特別演奏会

出演:Ma Vlast Filharmonie

日時:10月28日(日)14:00~

会場:神戸文化ホール 大ホール

入場無料

 

チェコスロバキア独立から100周年を記念し、独立記念日でもある10月28日に交響詩「我が祖国」全曲のコンサート。

モルダウはみなさんお聴きなじみがあると思いますが(確か中学か高校くらいの音楽の教科書に出ていましたね。今も載ってるのかな・・)、全曲聴けることはめったにありません。ぜひこの機会にスメタナさんが祖国を想って描く交響詩をお聴き下さい。なんと!無料です!

我が祖国チラシ1

我が祖国チラシ2

 

助成事業のお知らせです。

Meeting Point Vol.3「きみが2時間後に見る雲をみている(そこに風景が辿り着いたとき)」

2018年10月13日(土)〜28日(日)10:00〜19:00

KOBE STUDIO Y3(C.A.P.神戸)

出品作家:アニャ・オルバチェウスカ、林延子、マスダマキコ

ポーランド、オランダ、神戸の3都市在住の3人が1年に渡り交信し、”風景”をアイデアの軸にしながら紡いできたものを展示。林がロッテルダムで見た雲がオルバの住むグダンスクまで流れ見えるという。同じ雲でも見え方や立ち位置によって違うものになっている。思いもよらないズレや価値観の違いを受け入れて楽しみながら作品を作る。みなさんにはどのような風景が見えるでしょうか。

10/13(土)〜28(日)Meeting Point Vol.3「きみが2時間後に見る雲をみている(そこに風景が辿り着いたとき)」

 

 

助成事業のご案内です。

アートコレクティブ

アートコレクティブ「ときはいま」

~船漕ぎ出さむと月待てば之巻~

9月29日(土)18:00~

明石市岩屋神社

 

神社の本殿にピアノ。これだけでもなんだか興味深々ですが、宮司さんや禰宜さんも出演されるそう。

ピアノ演奏と舞、演劇が一体となったパフォーマンスが行われます。

この夜は神社がいったいどんなことになるのか!?

http://www.erikomakimura.com/

助成公演のお知らせです。

六甲ミーツ・アート 芸術散歩道2018

9月8日(土)~11月25日(日)

六甲山上のさまざまな会場でいろいろな展示を回る企画です。

https://www.rokkosan.com/art2018/

猛暑も終わり、芸術の秋がやってきます。

六甲山をお散歩しながらアートを巡るのもステキな休日ですね。

ご家族で、恋人と、この秋はぜひ六甲山へお出かけ下さい。